cafe好きパン好きスイーツ好き♪ 美味しいものを求めてあちこちぐるぐる~ そんな食いしん坊のお気に入りあれこれ。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








トンマッコルへようこそ


どんな映画なのか?あまり予備知識もなく観に行きました。
最初と最後で戦争シーンが出てきて、そーだったその時代の映画だったと思いだすけれど、中間はのんびり和やか笑えるシーン多数で、実際笑っちゃいました。

手を振って

敵対している兵士が迷い込んだ平和の村「トンマッコル」
ちょっと頭の弱い女の子や元気で純粋な子供達、周辺事情に疎い素朴な村人たち。
キリキリと張りつめていた兵士の気持ちもこの村に滞在するうちに氷塊。
敵同士なのに、協力しあって生活を共にするうちに仲間になっていく。
そんな村での生活は、マンガみたいに単純に笑えちゃうシーンがあって戦争映画?的感覚を忘れさせてくれます。

男二人 ヨイル

国や団体、大きな組織単位だと理解できないって思っている場合でも、人と人、個と個だとちゃんと分かり合える。
一緒に寝食を共にするだけでこんなに違うんですよね。
単純な私はそーいうのがうれしくって、ずっとこの村での生活が続いて欲しかったなぁ。
まぁ、ずっとそれが続くだけなら映画にならないんですけどね・・・^^;

意外と面白くって掘り出し物的映画(変な表現?)でした。

シン・ハギュンが演じる兵士が、どーしても市川染五郎に見える。
似てるんですよぉ~

似てるぅ。

 ほらほら似てるぅー






スポンサーサイト



2006⁄11⁄04 23:10 カテゴリー:未分類 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








ただ、君を愛してる


だいぶ前に試写会で観ました。
ちょうど今公開中ですねー

初めてのキス

好きになった人の影響でカメラに興味を持って、どんどん夢中になる彼女。
突然いなくなった彼女の消息を知り、会いに行く彼。
そんなシチュエーションが何年か前に観た「恋愛寫眞」に似ているなぁーと思ったら、アナザーストーリーとして、市川流に書き上げられた小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」が原作だとか。
どーりで!と納得。

森で 横断歩道

二人が気に入って写真を撮るキャンパス裏の森がとてもきれいです。
たとえカメラに興味がないとしても、写真撮りたくなってしまうような豊かな自然。
恋愛手前の二人が一緒にいる空間に、その自然の緑がしっくりきます。
幼い彼女が、初恋の人と一緒にいるのが楽しくて、覚えたてのカメラで写真を撮るのがうれしくて・・・
そんな明るく純粋な感じのキャンパスライフで前半はほのぼのです。

初めてで最後のキスシーンの静流(しずる)=宮崎あおいはすごくかわいくて、誠人(まこと)=玉木宏がどきっとしてたけど、私もわぁ~かわいーなぁと思いました^^ゞ

彼女(静流)の天真爛漫的純粋さには理由があって、後半明らかになるのですが、もう少し早めに納得できていたら、より彼女の気持ちに共感できて映画の世界に入り込みやすかったかなぁ~と思います。
けれど、最後のNYでのシーンは感動しました。

全体的にとてもきれいに仕上げられた初恋物語です。
前の「恋愛寫眞」を観たときにも思ったけれど、無性にカメラで写真を撮りたくなりました。
あと、ドーナツクッキー食べてみたいなぁと思ったり。









2006⁄11⁄04 22:56 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

rurutoto

Author:rurutoto
rurutotoで~す。
勝手きままにデリシャスな日々。
あちこちぐるぐる~
デリシャスの輪ができたらいーな。


カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


過去ログ


▲pagetop



Copyright © 2006 にゃんてデリシャスin札幌. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。