cafe好きパン好きスイーツ好き♪ 美味しいものを求めてあちこちぐるぐる~ そんな食いしん坊のお気に入りあれこれ。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








月影荘 星の庵


昨日は忘年会でしたぁ。
すすきののちょっとおしゃれな感じのお店へ~

入り口


ネットでチェキしたら名前は和風なんだけど、イタリアン的なメニューが並んでいてイタリアンなお店なんだと思っていたのですが。
けれど、いきなりきりたんぽ鍋が登場~
前菜は一応イタリアンチックでした。
生ハムとかトマト&モッツアレラとかね。

きりたんぽ 前菜

きりたんぽ熱々で美味しぃ~

野菜サラダ カルパッチョ

野菜サラダ&さんまのカルパッチョ

梅酒 赤い梅酒

飲み放題メニューに梅酒が14種類くらいあったんですよぉ
かなり美味しくて、がんがん飲んじゃいましたぁ。

ゆず梅酒、赤い梅酒、緑茶梅酒、蜂蜜梅酒、角玉梅酒
全制覇~とか言って、同じテーブルの人たちと次々注文。
梅酒って口当たりが良いので危険ですよねぇー
ちょっと飲みすぎちゃったです。
ひさびさ~^^;

コーンのアーリオ・オーリオ お寿司

コーンのアーリオ・オーリオはちょっとピリっと喉にくる辛さが。
握り寿司も出てきたぁ。
全然イタリアンではないなぁ。

デザート

 デザートはジェラード
 かぼちゃ~



梅酒の種類の多さに感激でしたねー
特に「緑茶梅酒」がお気に入り
ロックでぐいぐい飲めちゃいますぅ~^^


旬の食菜DINING&BAR 月影荘 星の庵
札幌市中央区南5条西4丁目 バッカスビル9F
Tel 011-520-6351
月~土 18:00~6:00
日・祝 18:00~24:00
無休









スポンサーサイト



2006⁄12⁄29 00:08 カテゴリー:未分類 comment(9) trackback(0)
▲pagetop








ちゃーしゅう革命


ひろダンさんのラーメンレポが届きましたぁ。
さっそく、どぉ~ぞ


ちゃーしゅう革命

さらなるおいしいラーメンを求めて今日も行ってきました、らーめん!!
ここもずっと気になっていたんです。
ドンキホーテ行くときに目に付くんですもん(近くにあるんです)。

今回は醤油味噌トッピングでチャーシューをつけてみました。

醤油 味噌


ここのお店、550円なんです(トッピングはプラス200円)。
すごい安いとおもいませんか
でも安いだけじゃないんです、すごくうまい

醤油は初めての一口で「・・・ちょっとしょっぱい??」
と思いきやこれがやみつきになります。

味噌も「・・・ちょっとあまい??」
と思いきやこれもやみつきになります。

チャーシューも驚きましたね、かりっとした次の瞬間には肉のうまみがじゅわ~っときて。
店の名前がちゃーしゅー革命という名前そのままにとってもおいしいチャーシューでした。
ごちそう様です!!

本日は星みっつ!!

ちゃーしゅう革命
住所:清田区北野4-5-8-18
営業:11:00-23:00 無休



美味しそぉー
じゅわ~ですかぁ。。。
いやーん。今すぐにでも食べたいです
連休中にもがんがん食べに行くのかしらぁ。
楽しみにしてまぁーす^^







2006⁄12⁄27 01:05 カテゴリー:未分類 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








nano cafe


狸小路のはじっこに、とってもかわいいカフェがあります。
とても小さなお店なので、友達の家に遊びに来たよぉーという気分になります。

nano cafe

もともと手作り大好きで趣味がこうじて?カフェを開いたと何かで読んだんですけど、(あっ。「じょぶのもと」というフリーマガジンだわ!)お店の中は本当にかわいらしい
お店の名前の「nano」はイタリア語で「小さい」という意味だとか。
ぴったり~
お店で使われているコースターなども手作り。
店内のすみっこの方には手作りグッズコーナーもありました。

ソイラテ クリスマス切手

ソイラテ(500円)でまったりと。
切手のディスプレイとかかわいーのです。
(赤と緑だったから勝手にクリスマス切手~と思ったけど、良く見たら違うかも^^;)

ドライフルーツのパウンド ガトーショコラ

ドライフルーツのパウンドケーキガトーショコラ
ケーキはだいたい300円~350円です。
ドリンクと一緒だと100円引きになりま~す。

ドライフルーツのパウンドにはイチジクがたぁーぷり
そぉー。しつこいよーですが、私はイチジク大好き♪
(何度も書いてますよねぇ。。。^^;)
ぷちぷちっと美味し~

ガトーショコラも甘さ控えめで美味しいのですよ。

前に行った時には『お持ち帰り羊』なるものが置いてあったので、もらって帰ってきたのですよねぇ。

こちら~

お持ち帰り羊

羊型に切った紙に外国のスタンプ。
ただそれだけなのに、それがかわいーの
「お持ち帰り・・・」というのも良いですわ。
女性オーナーならではの遊び心を感じました^^

今度はご飯を食べに行きたいなぁ。
(カフェだけどしっかりご飯が食べれるよーなのです)


nano cafe
札幌市中央区南3条西10丁目
(やきとり鳥十 ウラ)
Tel 011-261-4520
Open 12:00~20:00
(金・土は~23:00)
日曜定休










2006⁄12⁄26 01:35 カテゴリー:未分類 comment(6) trackback(0)
▲pagetop








クリスマスメニュー


今年のクリスマス~は丁度週末でしたねぇ。
一応クリスマスツリーなんかを飾ってみたり。

クリスマスツリー

そして、ご飯も色々作ってみたり。

ご飯たち シャンパン


グラタン、ホタテと野菜のレモンソテー、オニオングラタンスープほうれん草のオリーブオイル炒め
後ろのふたつは「ドラゴンストーリー」のryuji_s1さんのレシピを参考に作ってみました。
レシピは素晴らしーのですが、ちょっと失敗しちゃったみたいなぁ^^;
オニオングラタンスープは、煮詰まってしまったのか具が多くて、ちょっとスープが足りない感じにぃ。
味は問題なく美味しかったんですけどね。

ほうれん草のオリーブオイル炒めは松の実がなかったので、アーモンドを加え後はレーズンたっぷりぃ~
香ばしくて美味しかったです^^
ただ、材料変えちゃってレシピに忠実に作ってないですよねぇ^^;
今度、松の実を見つけたら再度作ってみよーと思います。

白いロールケーキ ロイズの生チョコ


そして、クリスマスケーキならぬホワイトロールケーキ&ロイズの今月限定生チョコ「ジャンドゥーヤ」を。
食べすぎですねー
かなり。。。にゃは
まぁ。クリスマスですからぁ~

メリークリスマス







2006⁄12⁄25 02:03 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








エラゴン 遺志を継ぐ者


ヒロイックファンタジーの流行でこういう系多くなってますよね。

原作者は弱冠17歳の少年
(執筆始めたのは15歳から)
ただいま3部作の第3部を執筆中とか。
映画も3部作となってます。

農場で暮らす17歳の少年エラゴンが、森で青い石を拾い持ち帰る。
それは貴重なドラゴンの卵で、雌のドラゴンが孵る。
少年はドラゴンライダーとして選ばれ、暴君王(マルコビッチ~久しぶりぃー)に立ち向かうことに・・・

エラゴン アーリア


超大作となってますが、どこかで見たことあるような気がして新鮮みを感じなかったです。
なんだか物足りないような・・・どーしてかしら。

主人公のエラゴン役はオーディションで18万人から選ばれた新人。
ちょっとパンチにかけるなぁ。
(これは、あくまで好みの問題だけど^^;)
ドラゴンの顔がまるっこいのもイメージと合わずぅ。
なんていうかシャープで強そうな雰囲気を出して欲しかった。
けど、雌だからあーゆー優しげな顔立ちというのもありなのかな。

ひとりひとりの登場人物に魅力がないわけではないと思うけど、インパクトにかけるの。
同じようなファンタジー大作なら「ロード・オブ・ザ・リング」の方が断然面白かったなぁ~。

「2」からは面白くなっていくのかしらぁ?




▼【エラゴン 遺志を継ぐ者】の続きを読む...





2006⁄12⁄23 01:21 カテゴリー:未分類 comment(8) trackback(0)
▲pagetop








ショコラティエ マサール


おみやげというよりプレゼントなのですが。
友人から「シュトーレン」をもらっちゃいましたぁ~

ショコラティエマサールのパッケージ シュトーレン


シュトーレンは、ドイツの伝統的なクリスマスのお菓子です。
クリスマスまでに少しずつ切り分けて食べていくのです。

レーズンドライフルーツナッツが入っていて日が経つにつれて熟成され、アロマな風味が加わります。
アロマってからの方が美味しーのですよねぇ。

この時季、色々なケーキ屋さん、パン屋さんで販売されます。
お店によって味もさまざま。
毎年色々なところのを試したいなぁーと物色するんだけど、ショコラティエ マサールはいつも買いそびれちゃってて・・・
のんきに構えてると無くなってしまうんですよぉ。
で、去年買いそびれちゃって涙したのです>大げさ
それが今年はプレゼントされるだなんてー

わーいわ^ー^い
欲しいものは日頃から言っておくものなのねー
(違うって?あは^^ゞ)

表面にはかなり粉糖がかかっているのでそれをはらいつつ。
んん~
美味しいです
これからクリスマス過ぎまで楽しませてもらいまーす。
ありがとねー^^








2006⁄12⁄22 01:19 カテゴリー:未分類 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








茶月斎


最近人気の中華屋さんということで行ってみました。

元ラーメン屋さんの店舗だったと聞いてるけれど、確かにその頃の趣が残っている小さなお店でした。
カウンター8席くらいとテーブル席3席くらいだったかしら。
賑わってましたね~

茶月斎入り口


カウンターにつくと、さっそく黒板メニューが目の前にかけられてここからチョイス。
食事メニューは日替わりのようです。
一般的なものもあるけれど、変わった取り合わせ~と思うようなものもチラホラ。
それほど種類があるわけじゃーないのにかなり迷っちゃいました。
(まぁーいつものことなのですが・・・^^ゞ)

ドリンク&お通し 春巻き


こちらのドリンクは底たまり新六梅酒(650円)&お通しの「手羽先」です。
ちょっと食べにくかったぁ。

ホタテとゆりねの春巻き(650円)美味ぃー
さっくさくぅーに揚がってましたよ。

黒酢 炒飯

穴子と葛きりの黒酢炒め(1,400円)タラバガニとレタスの炒飯(1,000円)

葛きりを穴子と一緒に炒めてしまうというのが面白い~
写真だと美味しさが伝わらないかもですが、美味しかったのですよぉ。

どれもこれも美味しいわぁ~
これは人気なのもうなずけるぅ~


お隣に座っていた常連さんっぽい方が「マスターこのみかん食べていい?」と、カウンターに置いてあったみかんを手に、楽しくおしゃべりを始めて・・・

やっぱり常連さんだと気楽な感じでおしゃべり出来て良いなぁーなんて思いつつ見てたら、マスターがひょいっと私たちにもみかんをくれました。

「欲しそうにしてたから」って・・・

物欲しそうに見えちゃったのねー
恥ずかしいなぁ・・・

おまけのみかん


静岡のいただきものみかんと言ってたけど、甘くて美味しい
最近ではなかなか食べれない甘さのみかんでした。
思わぬデザートのサービスもあり、大満足~な夕食。
(みかんもらったからじゃーありませぬ。念のため)


茶月斎(ちゃげつさい)
札幌市中央区南3条西8丁目12-4
Tel 011-272-4202
Open 18:00~25:00
日曜・第二月曜休み








2006⁄12⁄21 02:20 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








VIRON ヴィロン


友人からのおみやげでーす。
東京は渋谷の人気パン屋さんVIRONのハート型パイ「パルミエ」
大きいのですよぉー@@
顔ぐらいあるんじゃないかしら。
表面がキャラメリゼされていて香ばしく、結構濃厚なお味。
濃いめに入れた珈琲とぴったり

viron パルミエ


「ハートが半分に割れちゃってー」と渡されたのだけど、
ほんとにきれいに真ん中で割れちゃってましたぁ^^;
けれどお味とは全然関係ないものねぇ。
美味しくいただきましたよぉ。
いつもありがとうです


ここのパン屋さんはカフェスペースがあり、モーニングやランチを楽しめるんですって。
友人はモーニングを食べに行ったとのこと。
パン屋さんのモーニングで1,200円というお値段はちょっとびっくりですけど、内容は満足いくものだったみたい。

バケットなどのパンがカゴにどっさり&珈琲(おかわり自由)
カゴのパン以外に好きなパン2個選べて、ジャム数種がビンごと出てくるとか。
好きなパン2個の変わりにサラダが付いてくるセットもあると言ってました。

パンの写真見せてもらったけど、なかなか美味しそぉー
その後HPチェキしてたらジャムの写真載せてるところもあって、こちらも美味しそぉー
このボリュームなら大満足でしょーね。
パン好きにはきっとたまらないモーニングだわぁ。


いいなぁ~
また東京行きたいなぁ。
そーしてVIRONでおしゃれにモーニングしたーい

またひとつ行きたいお店が・・・リストが長くなる一方だわ。










2006⁄12⁄20 01:05 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








五丈原


ひろダンさんのラーメンレポもとーとー10回目となりましたぁ。

今回は10回記念ということで、後程ひろダンさんのいままでレポしたラーメンのランキングを発表しま~す^^

五丈原看板


月寒店から移転してから行っていなかったお店。
移転前は一度だけ食べたことがあって、結構おいしかった記憶があったので行ってみました。

この日はお笑い芸人の「ロバート」さんが来たせいか、アリオ全体が混み合っていました。
でも、今日は絶対五丈原の日って決めていたので多少並んでても頑張って耐えてみました。
店内はラーメン屋のわりにすごくきれいで移転前と比べると似ても似つかないという印象でした。

しょうゆ ちゃーしゅうおにぎり

注文はやっぱり醤油と味噌(ともに¥680)
今日はお腹がとっても減っていたのでチャーシューおにぎり(¥150)もつけてみました。
細麺を使ったこのラーメン、どうしたんだろう。
以前食べた時とちょっと味違うよなぁ・・・・。
相方も同じ事を言っていました。
味噌はまだしも醤油はすごく変わったとおもいます。
こんなにあぶらっこくなかったのにぃ~
茹で方も以前と違ってもさっとしたかんじとぱさっとしたかんじで均一じゃないし・・・。
どうしちゃったんだろう。
チャーシューおにぎりの味も変わったような印象を受けました。

今回は前の味を知っていたせいか、かなりがっかりで悲しかったです。
がんばって五丈原さん!!

らーめん五丈原
北海道札幌市東区北7条東9-2-20 アリオ札幌1F
電話:011-742-0311
11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休 (アリオ札幌営業日に準じる)



ひろダンさんありがとう。
びみょーだったようで・・・^^;
「今回の画像は醤油ラーメンだけ?」と聞いたら、どちらも見た感じ一緒だったからと。

本店の方はどーなのでしょうねぇ。
気になるところです。

あっと、ラーメンランキングはこの後でーす




▼【五丈原】の続きを読む...





2006⁄12⁄19 00:21 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








007 カジノ・ロワイヤル


若き日のジェームズ・ボンドということで6代目007の登場です。
最初、ダニエル・クレイグはボンドのイメージとは違うということで反対運動が起こったと聞いたけれど、全然問題ないと思いました。
実際に英国出身の彼はまさにイギリス男なわけで。

カジノで バカンスちゅー

そうして、金髪青い目の颯爽とした姿は若き日のボンドという役柄にしっくりきました。
最初から結構ハードなアクションシーンの連続で、若さをアピール。


女好きは若いときからだったようだけど、人妻狙いだったとはー^^;
後のゴタゴタを回避しようとする女性に対する突き放した感じが、「えっ・・・」と思ってしまった。
けれど、ある女性と出会って彼の本当の優しさが現れて魅力が増します。
シャワーを流しっぱなしにしながらショックのあまり呆然とする彼女を優しく包み込むように抱きかかえるシーンは、女性なら『いいわぁ~』とうっとりするところ。

最初のアクションシーンから一変して中盤のカジノシーンもなかなか。
頭の切れも度胸もあるってところを見せてましたね。

今までの歴代007は完成された魅力を振りまいてましたが、今回のダニエル・クレイグはまだまだ未知数な感じでこれからが楽しみ
(歴代といっても、全ての007は知らないですけど。。。印象に残ってるのはやっぱりショーン・コネリー、ロジャー・ムーア、ピアース・ブロスナンかしら)
他に2名ほどいるんですけど記憶薄いです。
観てないかもです







2006⁄12⁄16 23:54 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








SAW3


だいぶ前に観た「ソウ3」です。

こわい ふたりの・・・


最初の「ソウ」は劇場で観たものの、「2」は見損なってしまいそのままに。
まさかこんなに続くとは思ってもいなかった作品^^;
どんでん返しで「おぉっ!」というところあるから、意外にも評判良かったのかしら。

「3」を観るために「2」をレンタルして観ました。
「2」を観た友人からぜひぜひ一緒に観にいこー!!と誘われたので。
いつもいつも借りられていて、連日レンタル通いすることになるとは思ってもいなかったんですけどねぇ・・・

「2」を観た後、「3」の公開終了が近づいていたので速攻観に行きました。
続けて観るものではないですよねぇ・・・^^;
冒頭から気持ち悪くなるシーンが。
これは直視してたら血圧下がって貧血起こすかも・・・と思い、うっ・・・というシーンでは焦点をぼかしたり顔をそらしたり。
具合悪くなるぅーって思いながら観てる私って・・・

最初の「ソウ」が一番インパクトあって印象に残ってるなぁ。
続けていくうちに、ちょっと褪せていってしまったかなぁ。

これでどうやら完結したみたいですね。
また人気のため無理矢理復活!とかない限り。







2006⁄12⁄16 23:40 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ガトー・ド・ノポロ


友人からなぁーんとなんと、チーズケーキ1ホールもらっちゃいましたぁ。
幸せ~

パッケージ これこれ


最近、このお店の近くに用事があってちょくちょく行ってて、食べたら美味しかったからーと。
心遣いに感謝ですぅ~^^

チーズの濃厚な味わい。
けれど、けっしてくどくはないのぉ。
美味でした!!
ごちそぉーさまぁ~

幸せのひとくち


確かずっと前に友人と行った事があるケーキ屋さんなんだけど。

「イートインあってお店で食べたよねー?今回行ったらそんなスペースなかったの。違うお店だった?」
「んー。ここの気がするけどぉ。もひとつこの近くにケーキ屋さんあったよねー?」
と、二人混乱。

ちょっと調べてみたら、確かに前はイートインスペースがあったみたい。
大きな釜を作ったので、イートインスペースは無くなったと・・・
私たちの記憶違いではなかったみたいよぉー>友よ。
結構あいまいテキトーだったりすることあるけど、『食』に関しては確実なこと多いねー
あはは

お店はとってもかわいらしーです
外壁がメルヘン~

ガトー・ド・ノポロ
江別市東野幌本町44-19
Tel 011-381-4609
木曜定休








2006⁄12⁄15 02:38 カテゴリー:未分類 comment(8) trackback(0)
▲pagetop








櫻珈琲煎房 ファクトリー店


札幌ファクトリーフロンティア館にオープンしたんですよね。
夜遅くまで営業しているので、カフェ好きとしてはうれしーです。

夜中でも珈琲飲みたくなる日ってあるんですよ。
寝れなくなる?
そぉーんな心配はしたこと無いかも…
寝れないなぁーって思うことは年に数度あるけれど(珈琲のせいではなく)、ほとんどの場合はバッタンキューなんで^^;

マイルド

ここはモンブランがイチ押しになってますよね。
前に行った時には残念ながら品切れ(涙)だったので、結構遅い時間だったにもかかわらず注文。
だけど友人と半分こにしましたからぁ~^^ゞ

大きなお皿に・・・ モンブラン


18時以降はセット料金ではなくなるんですよねぇ…
珈琲なんかもちょっと高めなので普通に珈琲+ケーキだと千円超えちゃいます。
なので何か食べようと思った時には18時前に入店したほうが良いかも。

ケーキの他にパンやキッシュなんかもあるみたい。
キッシュ好きなんですよね。
これは次回にでも食べてみたいなぁ。

前に食べたケーキはすごく大きかったので、そんなイメージでわくわくしてたら、モンブランは小さかったの。
小さいといっても、ここの他のケーキと比べてってことで、一般的には普通サイズだと思うんですけど・・・
大きなお皿にちょこんと乗ってるのを見ると、更に小さく見えるぅぅ。
あは。

雑誌なんかの写真で見ていたのは、下にあるワッフルが大きく見えて。てっきり普通のワッフルサイズだとばかり。
なので、それに乗ってるモンブランクリームは1人ではちょっと躊躇するくらいの量なんだと勝手に想像してましたぁ
そうではなくって、残念なような良かったような。
複雑な心境?^^;


照明を落とした店内はゆったりとくつろげる雰囲気で良い感じでした。
この場所ならちょくちょく利用できそう。


櫻珈琲煎房 ファクトリー店
札幌市中央区北1条東4丁目フロンティア館2F
Tel 011-281-9439
Open 10:00~24:00







2006⁄12⁄14 01:26 カテゴリー:未分類 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








unknown アンノウン


本日ふたつ目は「unknown アンノウン」

人質なのか、それとも誘拐犯なのか?
密室で記憶を無くした男たちに、命のタイムリミット...


そぉーんなストーリー紹介されたら気になるじゃーないですかぁ。

ポスター 最初に目覚める


人里離れた工場で目を覚ます5人の男達。
5人全員ガスを吸い込んで記憶を喪失。

撃たれて手錠をはめられている男。
椅子に縛り付けられている男。
顔を血だらけにして倒れている男。
異様な光景の中、自分は誰なのか?何故ここにいるのか?思い出せない。
そのうち、5人は誘拐された人質と犯人なんだとわかる。
誰が犯人?人質?自分はどっちだ?
犯人グループの仲間がもうすぐ戻ってくる・・・



フラッシュバックのように一瞬思い出す光景。
協力してここから出ようとしながらも、疑心暗鬼になる男達。

観ているこちらも、少しずつ明らかになる情報で登場人物と同じように判断と想像をしていくので見応えがあります。
最後にはどんでん返しもあり、「おぉ~」といった感じ。

最近は低予算ながらも面白い作品がありますね。

「SOW3」も観てきましたぁ。
これはまた後日にでも・・・








2006⁄12⁄12 00:34 カテゴリー:未分類 comment(6) trackback(0)
▲pagetop








サッド・ムービー


だいぶ前に観たもので今更ですが・・・
映画ネタが溜まってきたので続けちゃいます。

まずは「Sad Movie」

消防士&恋人 絵描き&片思いの彼女


別れの瞬間が美しく輝く・・・4組のカップル(男女、親子)のオムニバスムービーです。
それぞれに哀しみを含んで泣けるように作られたショートストーリー。
けれど、あまり感情移入できず・・・そんなに泣ける感じではなかったです。
もちろんじわっとくるシーンもあったのですが、泣かそう泣かそうとしてる感じがして?どうも素直に泣きに入れなかったかなぁ・・・と。

そもそも4組もいらなかったかも?なんて^^;
じっくり掘り下げたらもう少し心に残るラブストーリーになったのかしら・・・と思ったり。
私の勝手な感想ですがぁ。

この中で一番いいなぁーと思ったストーリーは、着ぐるみ(かわいい女の子=白雪姫)を着た声が出ない女の子が、絵描きを目指す青年に恋をする話しです。
着ぐるみを身につけて、声が出ないので動作で感情を表すんだけど、それがとてもかわいらしい。
「素顔は見せれない」「声を出せないことを知られたくない」と、好きだから近くに行くのだけど、なかなかもう一歩が踏み出せず逃げてしまう女の子。
青年は、「素顔を見たい」「モデルになって欲しい」と一生懸命粘る。
仕事仲間(遊園地みたいなところ)の七人のこびと達が、白雪姫(女の子)を守りつつも応援。
ほのぼのです~


同じような恋愛オムニバスで思い出すのは「ラブ・アクチュアリー」
こちらはすごく面白かったなぁ。
やっぱりハッピーエンドの方が好きみたい^^







2006⁄12⁄12 00:17 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








鮨創食 らんまん


お寿司が食べたいなーというお昼時、まっさきに思い浮かぶのがここ。
リーズナブルに美味しいお寿司ランチがいただけます。

入り口


月ランチは、握り10貫+みそ汁+茶碗蒸しorアイスクリーム+珈琲で1,000円です。
小食の方には握り8貫セットもあります。(こちらは800円)

握り10貫 握り


私は今回、おまかせ丼(1,000円)にしました~
彩りが良くて食欲をそそる♪

ちらし丼 アイス&珈琲


茶碗蒸しは残り1個ということで、「喧嘩してください」言われましたが・・・
もちろんそんなことはせず、仲良く半分こにしましたよぉ。
(アイスクリームも半分こ)

カウンターとボックス席が4つくらい?と個室があります。
落ち着いてゆったりと食事ができます。
常連さんも多く、心慣れた感じの挨拶が交わされてたりします。

こんなお店が街中にあってうれしぃー


鮨創食 らんまん
札幌市中央区南2条西4丁目
パッセ24ビル 1F
Tel 011-223-1188
11:30~14:00/17:00~23:00(L.O22:30)
日曜日定休






2006⁄12⁄09 11:49 カテゴリー:未分類 comment(6) trackback(0)
▲pagetop








暗いところで待ち合わせ


友人のお誘いで久しぶりにシアターキノへ。
ここの小さな映画館の雰囲気がすごく好き。
だけどロードショー系の映画を続けてると忘れがち・・・^^;
一度行くとチラシや予告を観るので、またすぐ行きたくなるんですけどね。

ミチル&アキヒロ


盲目のミチルは父親を亡くして一軒家に一人暮らし。
そこへ、近くの駅で起こった殺人事件の容疑者であるアキヒロが潜り込む。

前半、ミチルの日常生活の映像が淡々と流れます。
父親との生活、その後1人になった後の生活。
たまに友人と出かけるけれど、基本的には1人家の中。
BGMで盛り上げるわけでもなく、TVの音、料理する時の音、時刻を知らせる音声、近くの駅の列車の音。
日常生活の音だけの空間。
ミチルの内面のように静かに静かに流れる時間。


ミチル アキヒロ


アキヒロの事件前の生活もまた周りにかき乱されない限りは静かなもので。
中国とのハーフということと寡黙な質から同僚に煙たがれていて嫌がらせを受けていて、けれど駅で列車を待つ間、見上げるとそこには窓を開けて外を眺める(見えないけれど)ミチルの姿があって、気になる存在に。

何もしゃべらずひっそりと窓際にいるアキヒロ。
気配を感じつつも問いただすことなく日常生活を送るミチル。
少しずつ近づいていく二人の様子が丁寧に描かれているなぁと思いました。

クライマックスのミチルの決然とした姿が印象的。
「静」から「動」の変化がミチルの本来持っている強さを表しているような。

ちょっと気になる程度の映画だったのだけど、思ったよりも面白くて観て良かったなぁ。
ミチル=田中麗奈、久しぶりに見たような。
うまいなぁーと感心。

最近は邦画頑張っていてうれしいですね^^
良い映画がたくさん~







2006⁄12⁄06 23:45 カテゴリー:未分類 comment(8) trackback(0)
▲pagetop








晩酌処 かんろ


なんだかパソの調子がよろしくないのです。
パソというより環境かしら。
「サーバーが接続しません」とか、カードリーダーでデータ取り込もうとしたらいきなり真っ青画面で変なカウントしだしたり・・・

あうぅ。。。
で、更新も滞りがち^^;
言い訳じゃないのよぉ。にゃは。
映画やデリシャス~な情報はおいおいと。

今回はそんな困った時の助っ人ひろダンさん登場~!
お酒大好きぃ~ということで、飲み系情報も担当してもらうことに?



かんろ看板

居酒屋さんに行ってきました。
ここの居酒屋さん、すごく好きです。
学生の頃から通っています。
初めてつれてってもらった時は学生時代の恩師がおごってくれました。
この店に行くたびに辛かった学生時代を振り返ります。
すごく思い出のお店。

お通し かんろ卵焼き

今日は同僚の送別会ということでコース料理を事前に予約していきました。
コースは「ノーマルコース」飲み放題つきで3000円
500円アップでいろいろな地酒も飲めます(一部の商品を除いて)。
酒の種類も普通に多いです。

かんろ卵焼きの上に乗っかっているのは、マスタードかとおもいきやおいしい味噌です。
ちょうどよい半熟ですごくおいしかったなぁ。

写真なんですが、話に花が咲きすぎて何枚か撮り忘れが発生してますが、(rurutotoさんに怒られる!!)どれもとってもおいしいです。
素朴ながらも工夫されている味がどの食べ物にも出ています。

すなぎも ラーメンサラダ

そして狙っていなかったけど出てきてくれて大感激、大好きなラーメンサラダ
これも一工夫されていて酒飲みにはたまらない味になっていました。


豚照り焼き? ほっけ(食べかけ)


全部で約10品くらい出たかな。ちょっと覚えてなくてごめんなさい。
思い出せるかぎり、写真を撮り忘れたメニューを以下に書きます。

焼き魚(ほっけでかいの一枚)
(食べちゃったから却下かなーと言ってたんだけど、いーよいーよせっかくだから載せよう~と載せちゃいましたぁ rurutoto)
焼鳥盛り合わせ
焼きおにぎり



ひろダンさん、美味しいレポをありがとぉー^^
卵焼きに乗ってるの味噌だとは意外~
ラーメンサラダも久しぶりに食べたぁーい!
またどこかへ行ったらレポよろしくねー。
もぉーどんどん、カムカムですぅ


晩酌処 かんろ
営業時間 平日 午後5時~深夜0時
休日 日曜/祭日/年末年始/お盆/GW
住所 〒060-0808   札幌市北区北8条西1丁目1番地  
   ※札幌駅北口より徒歩5分  合同庁舎東隣
連絡先 本店 : 011-746-8777 (午後4時以降)  
    事務所/FAX : 011-709-8214








2006⁄12⁄05 01:31 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ネイチャートレイルカフェ


映画観た後に・・・
すでに21時過ぎなのに食べちゃいましたぁ。

ファクトリーのアトリウムにあるオープンカフェです。
ここのカフェは久しぶりぃ~

バナナタルト ダークチェリーケーキ

紅茶


チョコバナナのクリームタルトダークチェリーのチョコレートケーキ
飲み物とセットで840円です。
(紅茶は小さなポットだけど2杯飲めます)
ケーキ、ボリュームあります。かなり。

これ食べたら3時間は寝ちゃいけないなぁーーということで、
ちゃーんと3時間以上起きてましたよ^^v
って、意味あるかしらぁ・・・にゃは。


ネイチャートレイルカフェ
札幌市中央区北2条東4丁目
サッポロファクトリーアトリウム1F
Tel 011-207-2139
Open 10:00~22:00 (L.O 21:30)









2006⁄12⁄02 00:12 カテゴリー:未分類 comment(4) trackback(0)
▲pagetop








和創食彩 稻々・・・dalous


ファクトリーでの夕食。
友人がランチを食べて、美味しかったのぉーとすっかりお気に入りのお店へ。
和食だけど、創作で中華っぽかったりイタリアンっぽいメニューなんかもあって面白いです。

外観

真っ赤なイスにピンクのライト~
一見「和」っぽくない店内。

海老とホタテのリゾット 浅利と生姜

海老とホタテのリゾット 中華あんかけ 1,050円
土鍋御飯(活浅利と生姜の十五穀米 1合730円

土鍋ご飯 珈琲

土鍋ご飯は、1合、1.5合、3合とご飯の量が選べます。

ベースが「和食」なので上品な味わい。
美味しかったですね~
和なデザートも数点あって気になりました。
いつものことながら・・・^^ゞ

映画のチケットあるとドリンクサービスですよ。
(アルコールメニューもありますよぉ!)

17時半までランチメニューが食べれるよぉーと聞きました。
なので、お昼の時間ちょっとずれても使えちゃう~
ちなみにランチタイムの映画チケットサービスは50円OFFです。

ファクトリー店内は映画チケットでサービスがいくつかあるので、ぜひ活用しましょぉー♪
しょっちゅう気づかなかったり忘れたりしてますけど・・・^^;


和創食彩 稻々・・・dalous(ダラス)
札幌市中央区北2条東4丁目
サッポロファクトリー三条館1F
Tel 011-231-6828
Open 11:00~23:00(L.O 22:00)








2006⁄12⁄01 23:52 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








ふたたび「プラダを着た悪魔」


前に試写会で観たのに、また観てしまいましたぁ。
今回はちゃんとお金払ってですよ^^
観た~いという友人がいたので、つきあっちゃいました。

最近、とっても寒いのでやたらと暖かいカッコをしなきゃーと着ぶくれ?たり、栄養つけなきゃーと食べまくったり・・・^^;
そんな日々を過ごしていると「おしゃれ心」「おんな心」はどこへやら~
これではいかん!ってことで、ふたたび~なのでした。


映像きれい。音楽すてき。
なので、目からも耳からもパワーがもらえる感じ。
友人も満足したよーなので良かったぁ。

ファクトリーのアトリウムではクリスマスツリーがきれい
広尾サンタランドから贈られた樹齢35年、高さ15メートルですって。
ショータイムには、音楽と共に色が次々と変わってますますきれいです。

ツリー2 ツリー


おしゃれ心を刺激しつつも食欲は減退せず・・・^^;
夕食もしっかりいただきました。
デザートまで!!
おぉーい・・・(><)
誰か止めてー!!

その夕食&デザートは明日アップします。
ちょっと寝不足なので今日のところはこの辺でー
あと一日で週末~









2006⁄12⁄01 01:50 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

rurutoto

Author:rurutoto
rurutotoで~す。
勝手きままにデリシャスな日々。
あちこちぐるぐる~
デリシャスの輪ができたらいーな。


カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


過去ログ


▲pagetop



Copyright © 2006 にゃんてデリシャスin札幌. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。