cafe好きパン好きスイーツ好き♪ 美味しいものを求めてあちこちぐるぐる~ そんな食いしん坊のお気に入りあれこれ。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








暗いところで待ち合わせ


友人のお誘いで久しぶりにシアターキノへ。
ここの小さな映画館の雰囲気がすごく好き。
だけどロードショー系の映画を続けてると忘れがち・・・^^;
一度行くとチラシや予告を観るので、またすぐ行きたくなるんですけどね。

ミチル&アキヒロ


盲目のミチルは父親を亡くして一軒家に一人暮らし。
そこへ、近くの駅で起こった殺人事件の容疑者であるアキヒロが潜り込む。

前半、ミチルの日常生活の映像が淡々と流れます。
父親との生活、その後1人になった後の生活。
たまに友人と出かけるけれど、基本的には1人家の中。
BGMで盛り上げるわけでもなく、TVの音、料理する時の音、時刻を知らせる音声、近くの駅の列車の音。
日常生活の音だけの空間。
ミチルの内面のように静かに静かに流れる時間。


ミチル アキヒロ


アキヒロの事件前の生活もまた周りにかき乱されない限りは静かなもので。
中国とのハーフということと寡黙な質から同僚に煙たがれていて嫌がらせを受けていて、けれど駅で列車を待つ間、見上げるとそこには窓を開けて外を眺める(見えないけれど)ミチルの姿があって、気になる存在に。

何もしゃべらずひっそりと窓際にいるアキヒロ。
気配を感じつつも問いただすことなく日常生活を送るミチル。
少しずつ近づいていく二人の様子が丁寧に描かれているなぁと思いました。

クライマックスのミチルの決然とした姿が印象的。
「静」から「動」の変化がミチルの本来持っている強さを表しているような。

ちょっと気になる程度の映画だったのだけど、思ったよりも面白くて観て良かったなぁ。
ミチル=田中麗奈、久しぶりに見たような。
うまいなぁーと感心。

最近は邦画頑張っていてうれしいですね^^
良い映画がたくさん~




スポンサーサイト



2006⁄12⁄06 23:45 カテゴリー:未分類 comment(8) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

rurutoto

Author:rurutoto
rurutotoで~す。
勝手きままにデリシャスな日々。
あちこちぐるぐる~
デリシャスの輪ができたらいーな。


カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


過去ログ


▲pagetop



Copyright © 2006 にゃんてデリシャスin札幌. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。