cafe好きパン好きスイーツ好き♪ 美味しいものを求めてあちこちぐるぐる~ そんな食いしん坊のお気に入りあれこれ。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








あるいは裏切りという名の犬


ロコモコ丼を食べた日に観た映画でーす。

この映画、ストーリーがだいたいわかった後に観たとしても楽しめる映画かなぁーと思うのです。
全然知らないっていう人にはこのくらいのベースがないと観たい!って思ってもらえないかも?と思ったり・・・
フランス映画って好みが別れると思うので。
なのでいつもより多め?にあらすじ書いてます。
知らない状態で観るのが好きという方は、適当に飛ばすか斜め読みしてください^^ゞ


ヴリンクスとチーム 愛する妻と

フランス映画だからこそ出せたディテールに惹きこまれました。

36番地パリ警視庁が舞台。
部下からの人望厚く現場を愛するヴリンクス警視率いるチームBRI(探索出動班)、出世欲が強くどんな手を使ってでも権力を手に入れようとするクラン警視率いるチームBRB(強盗鎮圧班)は対立している。

二人の警視はかつて同じ女性を愛したことがあり、彼女はヴリンクス警視の妻に。
仕事でもヴリンクスが次期長官候補として有力と知り平静ではいられないクラン。
そんな中、ヴリンクスが指揮をとることになった現金輸送車強奪犯逮捕の作戦中に、クランが単独行動に出て銃撃戦に発展。
ヴリンクスの親友で相棒の刑事が撃たれて死亡、チームの女性刑事が人質となり犯人に逃げられてしまう。

情報屋から手に入れた情報を元に強奪犯を逮捕して賞賛されるヴリンクス。
単独行動で作戦を失敗に導いた責任を問われているクラン。
出世を熱望しているクランにとっては絶体絶命の状態。
そんな時にヴリンクスと情報屋との関係がクランにもたらされる。
クランの密告によりヴリンクスは逮捕されてしまう。

そうして、手柄を立てようとするクランの行動でヴリンクスの妻が巻き込まれ・・・

出所後ヴリンクスが出た行動とは・・・


ちょっと長~くなりましたけど、どうですかぁ
気になりましたか
気になってくれるとうれしーなぁ~^^

ヴリンクスの人とのつながりを大切にする様子が、部下や友人、妻と娘との接し方に現れています。
誰からも妻からさえも信頼されていないクランとは対照的。

そんなヴリンクスの昔気質な男を感じて、おじさんでもこんなにかっこいー
さすがはフランス男だわぁーと、重厚なストーリーを追いつつもそぉーんなことをチラッと思ったりしている私・・・^^;あう。

そして気になった人がもう一人。
ヴリンクスの部下ティティ
いい奴だぁー。


女性の方はぜひ、ヴリンクスの男気を感じてください。
もちろん、男性が観ても充分満足できる映画ではないかと。




スポンサーサイト



2007⁄02⁄03 01:46 カテゴリー:未分類 comment(4) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

rurutoto

Author:rurutoto
rurutotoで~す。
勝手きままにデリシャスな日々。
あちこちぐるぐる~
デリシャスの輪ができたらいーな。


カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


リンク


過去ログ


▲pagetop



Copyright © 2007 にゃんてデリシャスin札幌. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。